雨の日の試合で使えるショットと戦術(オムニコートは雨でもやるよ!)

雨の日 テニス

テニス歴19年、サイト運営担当のSHOTAです。

今回は、「雨の日の試合で使えるショットと戦術」についてご紹介します。

雨の日の試合ってずぶ濡れになるのはもちろん。

晴天の時と同じプレーをしても何かしっくりきませんよね。

「雨だからミスしたんだ」「雨だから・・・」と考えだすと、変なミスが増えて自滅しかねません。

また、下記のような不安もあると思います。

  • 雨天だと気分も最悪でうまくいく気がしない
  • ガット・グリップ・シューズが台無しかも
  • ボールもいつもと違う感覚だろうな

この記事を読めば、雨の日の試合で使えるショットと戦術を理解してもらえます。

①:雨の日の試合はチャンス!

テニス 雨

まずは結論から、雨の日の試合はチャンスです。

逆転の発想で試合に臨みましょう。

格上の相手にも勝てる可能性大です。

②:雨の日の試合は条件が違う

テニス 雨の日

雨の日のテニスでは、晴れの日と比べるとこんなにも違いがあります。

  • ボールが見え辛い
  • ボールが弾まない
  • ボールが滑る
  • ボールが重い
  • 足が滑る
  • 球足が遅くエースが取れない
  • 球足が遅く長期戦となる

雨の日のテニスで「本当にこれはテニスなのか・・・」と思ったことはないでしょうか。

上記の通り、普段のテニスとは違いだらけなので、そりゃ感覚も狂います。

ただし、この条件は相手も同じであることを忘れてはなりません。
雨をうまく利用した選手が勝利するのです。

好き好んで雨の日に練習している選手は、きっといないと思います。。。
だからこそチャンスなのです。

③:雨の日の試合で使えるショットと戦術

テニス 雨の日

次に雨を味方につけて戦えるショットや戦術を深掘りしていきます。

低い打点で打たせる

ボールが弾まない・滑る・重いという点を活かし、相手に低い打点で打たせるといいでしょう。

無理矢理、低い球を持ち上げて打たせることでミスを誘発できます。

浅めの配球で相手の動きを探ってみましょう。

相手が厚めのグリップの場合は、さらにダメージはアップします。

スライス・ドロップショットを活用

次に、前述した浅めの配球からワンランク上げて、スライスショットまたはドロップショットを打ってみるのもありです。

前後への揺さぶりをかけて、相手のミスを誘いましょう。

ただ、相手もスライスショットでこちらの攻撃を回避してくる可能性もあります。

そんな時はネットプレーで仕留めることも視野に入れましょう。

スライスサーブを軸とする

サービスゲームでは、スライスサーブを多用していきましょう。

ボールが弾まない・滑る・重いことからスライスサーブの攻撃力がいつもより何割増しにもなります。

ちょっとしたスライス回転でもいいので、無理しない程度に相手にプレッシャーを与えていきましょう。

④:それでも雨の日の試合が嫌いなあなたへ

テニス 雨の日

雨の日に使えるショットや戦術が分かってもまだ乗り気でない方は、雨対策用の道具を万全にしておくことをオススメします。

雨で視界が悪かったり、待ち時間も長く体が冷えたり、グリップが滑ったりと。

雨の日は、事前に準備をしていないと、さらに最悪のコンディションです。

以下が用意しておくと便利なものです。

上記の通り、入念な準備を怠らないようにしましょう。

これらを事前に準備しておくことで、きっと根拠の無いやる気が出てくるはずです。

⑤:雨の日の試合で使えるショットと戦術(まとめ)

フィジカル

いかがでしたでしょうか。

「雨の日の試合で使えるショットと戦術」を理解いただけましたでしょうか。

まとめると以下です。

  • 低い打点で打たせる
  • スライス・ドロップショットを活用
  • スライスサーブを軸とする

上記の点を意識して雨の日の試合を乗り切りましょう。

なお、雨の日に練習する人は、相当な物好きですよね。
私も含めてですが、インドアのテニスコートがあれば雨の日は屋内で練習したいものです。

こういう思考のプレイヤーが多いから、雨の日の試合では大きな番狂わせが起こるのです。

仮に雨でガット・グリップ・シューズが台無しになったとしてもこの勝利は大きいと考えます。

雨の日の練習が不足している場合でも、今回ご紹介した方法を知っていれば雨を味方につけて格上の相手にも勝利することができます!

雨ニモマケズ

頑張りましょう!!

本記事で紹介した雨対策グッズ

ヨネックス パラソル

ノースフェイス レインウェア

トーナグリップ ドライ

✔︎人気記事

人気記事≫ 無料あり: WOWOWオンデマンドでテニス4大大会を観よう(グランドスラム独占生配信!)
人気記事≫ テニス動画の視聴で上達を促す!(3つのメリット)
人気記事≫ ロジャー・フェデラー×On(オン)を徹底解説(テニスシューズは?)
人気記事≫ シンプル!ラケバ5選(おすすめテニスバッグ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です